事例03 目視検査作業の改善活動

Before どの作業が非効率? 作業員ごとに言うことが違う…
Before どの作業が非効率? 作業員ごとに言うことが違う…

  • 目視検査の各作業にどれだけ時間が掛かっているか把握
    出来ておらず、原価低減が進まない
  • 自動化を検討したいが、費用対効果がわからない

After 自動化検討が具体化した! どこが非効率かわかった!
After 自動化検討が具体化した! どこが非効率かわかった!

  • 各作業の工数分布が把握出来、原価の検証が可能に!
  • 自動化の費用対効果がわかり具体的な検討が可能に!

 

改善の着眼点ココがポイント!

作業のばらつきを見つける 現場で動作改善指導を実施 改善後の効果測定

システム構成
インターネットに接続しているパソコン

インターネットに
接続しているパソコン

JIGlet®サイコロデバイス

JIGlet®サイコロデバイス

デバイス設置・システム利用方法

サイコロに目視作業項目の シールを貼る 事務所:パソコンを置くだけ 作業者にサイコロを持たせて、作業ごとにサイコロの面を上にしてもらう

シナリオ構築例

担当者の標準作業やよく見かけるトラブル要因を割り当てる

PAGE TOP
資料ダウンロード